女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド もう悩まない尿漏れ・尿失禁の最新治療

ふとした瞬間に。トイレまで間に合わなくて・・・そんな悩みを持つ女性がいま増えています。トイレのトラブルを解決する方法をこのサイトで見つけてください。

怖くない恥ずかしくない 女性の尿漏れトラブルを治療できるクリニック一覧

尿漏れパッド

好んで使いたいという人は少なく、誰しも初めは躊躇する尿漏れパッド。しかし、付けるだけで気持ちを楽にし、症状を軽減させるといった、見逃せない効果もあります。

ここでは、初めて尿漏れパッドを使うという人のために、基本的なことをまとめました。

尿漏れパッドは生理用ナプキンと違うの?

尿漏れで悩んでいる方の中には「家にある生理用ナプキンで尿漏れパッドの代用ができるのでは?」と、考えたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

両者を見比べると、見た目も使い方も非常に似ていますが、吸収する対象が異なるため、実は内部構造に大きな違いがあるのです。

尿漏れパッドの最大の特徴は、ある程度の量の尿を瞬時に吸収し続けられるように設計されている点。水分を逆戻りさせない構造にもなっているため、さらっとした使用感が続きます。消臭効果も高く、周囲の目も気にする必要がありません。

一方、ナプキンの吸水力では尿の水分量に対応しきれないことも。ちょっとした尿漏れなどにおいては、もちろん代用できなくはないでしょう。

しかし、尿漏れする量が毎回決まっているというわけではありませんから、あらゆる尿漏れに対応可能な、専用のパッドを使うほうが安心です。

尿漏れパッドにはどんな種類があるの?

多くのメーカーでは、漏れ出る尿の量によって製品を分類しています。

日常生活において、何かのはずみで少し漏れてしまう程度であれば、少量対応のものを。市販のおりものシートで代用できていた方であれば、このタイプで対応できます。

洋服に染みてしまうことが不安、というレベルであれば、中量程度のタイプがオススメ。「普通の日」用のナプキンで代用していた人などは、このタイプが適しています。

トイレに行きたいと思った時にはもう間に合わない、という深刻なレベルであれば、厚手の製品を選びましょう。

「おむつじゃないとダメかも…」と、不安な方もいらっしゃると思いますが、今は尿漏れパッドも性能が高く、ある程度の量までシートタイプで対応可能です。もちろんナプキンに比べて吸水力も高いので安心です。

いずれにしても、ちゃんと付けてみて自分の体に合うものを選ぶことが大切です。気になる方は何種類か試してみるのも良いでしょう。

尿漏れパッドならこれがオススメ!

なかでもオススメの尿漏れパッドについて紹介しています。

ライフリー さわやかパッド  安心の中量用
メーカー ユニ・チャーム ライフリー(ユニチャーム)の画像
価格 20枚/830円、30枚/オープン価格
特徴 女性用ナプキン型中量タイプの尿漏れパッド。パッドの長さは23cmあり、少量タイプには無いフィットギャザーが漏れを防いでくれます。
吸収量80ccのパッドの表面は波状になっているので、尿をすばやく吸収。常にサラサラな状態をキープしてくれるのです。
また、素材が柔らかくカサカサと音がしないので安心。イヤなニオイを消臭して閉じ込める効果もあります。
アテント 夜1枚安心パッド 特に多い方でも朝までぐっすり 10回吸収
メーカー 大王製紙 エリエール(大王製紙)の画像
価格 18枚/1874円
特徴 エリエールブランドで販売されている、特に多い方でも安心の重量タイプ。長さ63cmもある男女兼用の尿漏れパッドです。パッドには身体の中心に合わせやすいよう、センターラインが入っています。
10回分の吸収力があり、1500cc分の尿をしっかり吸収します。また、何度も吸収しているのに表面は布のようにサラッとしていてベタつかないので、ムレる心配がなくスキントラブルも起きにくいです。
 
【このサイトについて】
「女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド」は、個人が調査・運営しています。
治療・クリニックの最新情報・詳細情報は必ず公式サイトをご確認ください。
また、症状が重い場合は自己判断をせず、必ず医療機関を受診しましょう。