女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド もう悩まない尿漏れ・尿失禁の最新治療

ふとした瞬間に。トイレまで間に合わなくて・・・そんな悩みを持つ女性がいま増えています。トイレのトラブルを解決する方法をこのサイトで見つけてください。

怖くない恥ずかしくない 女性の尿漏れトラブルを治療できるクリニック一覧

その他の尿漏れ・尿失禁

尿失禁の中でも女性に多いと言われているのが、腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁ですが、それ以外にも尿漏れには種類があります。

尿漏れ・尿失禁の原因・症状はさまざま

時間や場所を選ばずに尿が漏れてしまう症状を尿失禁と呼びますが、その中でも3大尿失禁と呼ばれているのが腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁、そして「溢流性尿失禁」です。

女性の尿失禁としては、腹圧性尿失禁が全体の約70%切迫性尿失禁が約30%溢流性尿失禁が1%程度だと言われています。

くしゃみなどで尿が漏れる腹圧性尿失禁、トイレに行くまで我慢が難しい切迫性尿失禁。

それに対して溢流性尿失禁の症状は、尿がいつもあふれているという特徴があります。

神経系の異常により膀胱の収縮が抑制され、膀胱内に尿がどんどん溜まってしまうことであふれだすため、ちょろちょろと漏れ続けることになります。

尿漏れ・尿失禁の種類

また、この3大尿失禁の他にも、腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁の症状が混合した「混合型尿失禁」、老人性痴呆症などでトイレの場所や排泄行為自体が分からなくなってしまう精神的なものや、高齢による身体的機能の衰えによる尿失禁などをまとめて「機能性尿失禁」と呼びます。

女性の場合はほとんどが腹圧性尿失禁であり、加齢によって切迫性尿失禁や混合型尿失禁の可能性も増えてくると考えいいでしょう。

下のリンクからは、「混合型尿失禁」「機能性尿失禁」「溢流性尿失禁」での3つに関して、原因や症状、改善法を詳しく紹介していきます。

ひとくちに尿失禁といってもさまざまな種類があり、加齢によって筋肉が弱まることで他の症状が出てくることもあります。

中高年期以後は高血圧や糖尿病、肥満なども加わることで尿失禁の原因にもなりかねますから、日ごろから健康に気をつけることが大切です。

 
【このサイトについて】
「女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド」は、個人が調査・運営しています。
治療・クリニックの最新情報・詳細情報は必ず公式サイトをご確認ください。
また、症状が重い場合は自己判断をせず、必ず医療機関を受診しましょう。