女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド もう悩まない尿漏れ・尿失禁の最新治療

ふとした瞬間に。トイレまで間に合わなくて・・・そんな悩みを持つ女性がいま増えています。トイレのトラブルを解決する方法をこのサイトで見つけてください。

怖くない恥ずかしくない 女性の尿漏れトラブルを治療できるクリニック一覧

尿漏れの治療法【高周波治療】

尿漏れを改善する方法として、「高周波」による治療も注目されています。腹圧性尿失禁の人にも効くとされる、この高周波治療について紹介していきます。

腹圧性尿失禁に有効な高周波治療

尿漏れの原因となる膣のゆるみは、出産や加齢、肥満などによって起こります。人には打ち明けにくい悩みであり、病院へ行くのにもためらうことが多いと思います。

改善方法には、食生活や排便習慣の改善、肥満解消といった生活習慣の改善、骨盤底筋を鍛えるためのトレーニング、内服薬治療、手術といった方法がありますが、手術でも運動でもなく、エステ感覚で膣の引き締めが行える「高周波治療」も有効です。

膣・尿道を引き締めて尿漏れを改善

治療には高周波の熱により筋肉や組織を刺激できる、高周波機器「ビビーブ」が用いられます。ビビーブの熱によってコラーゲンの網目が崩れ、さらに熱によってコラーゲンが編み直されて再生成されます。

コラーゲンが再生成されることで組織が引き締まるため、美容外科の場合は、しわやたるみの治療に利用されているというわけです。

膣の場合も同様で、熱を当てることで組織が引き締まり、表面の皮膚にひだがよみがえります。それによって、膣内の空洞が解消されます。

膣内が引き締まることで膣上部にある尿道口周辺の筋肉も引き締まり、ふとした瞬間に尿が漏れてしまう腹圧性尿失禁を改善することができます。

【高周波による手術

  • 治療方法
    膣内に器具を入れた状態で高周波の熱を30分くらい当てます。診察から帰りまでが1時間ほどと短く、生理期間を除けば、初診当日の施術も可能です。尿漏れがある場合は、施術前に医師に相談することで、より高い効果が得られる部位に熱を当てることができます。
  • 痛み・ダウンタイム
    熱さや痛みは感じることなく、徐々に下腹部全体が温かくなる程度。心地いいと答える人が多いそうです。ダウンタイムもほぼなく、施術後1週間くらいは少しひりひりしたり、白っぽいおりものが増える程度になります。
  • 費用目安
    250,000円~350,000円程度
 
【このサイトについて】
「女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド」は、個人が調査・運営しています。
治療・クリニックの最新情報・詳細情報は必ず公式サイトをご確認ください。
また、症状が重い場合は自己判断をせず、必ず医療機関を受診しましょう。