女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド もう悩まない尿漏れ・尿失禁の最新治療

ふとした瞬間に。トイレまで間に合わなくて・・・そんな悩みを持つ女性がいま増えています。トイレのトラブルを解決する方法をこのサイトで見つけてください。

怖くない恥ずかしくない 女性の尿漏れトラブルを治療できるクリニック一覧

腹圧性尿失禁の主な症状

くしゃみや咳など、お腹に力を入れたときに、尿漏れを起こしてしまう腹圧性尿失禁。その主な症状について、詳しく掘り下げていきます。

くしゃみや咳など尿漏れが起きる症状は?

お腹に力がかかった拍子に尿漏れが起こる腹圧性尿失禁ですが、具体的には次のようなときに起こりやすくなります。

腹圧性尿失禁が起こるタイミング

【尿漏れが起きやすいタイミング】

  • 長時間歩いているとき
  • 階段や坂道を上り下りしたとき
  • 咳やくしゃみをしたとき
  • 思わず笑った瞬間
  • 重いものを持ち上げる瞬間
  • 急に立ち上がった瞬間
  • ジャンプした瞬間
  • テニスやゴルフなどのスポーツをしたとき

上記のように、尿意が湧き出てきて我慢ができずに漏れてしまうのではなく、お腹に力がかかった瞬間に「あ!」と尿の漏れを感じる症状が腹圧性尿失禁の特徴です。

女性の場合は3人に1人がこの急な尿漏れを経験したことがあると言われるほど、よくある症状なのです。

日常生活において漏れてしまう人、スポーツで下腹に力を加えたときだけ漏れてしまう人など、症状の程度には個人差があります。ただ、尿意がないときに突然漏れてしまう不快感や恥ずかしさは、誰にでも共通するものです。

尿漏れはれっきとした病気なので、恥ずかしいからとか、歳のせいだからとかで諦めないようにしたいですね。

症状が進行すると「切迫性尿失禁」を合併することも!

また、これらの症状が進むと、急に強い尿意に襲われて失禁してしまう切迫性尿失禁を合併してしまうことも……。腹圧性尿失禁の約30%が切迫性尿失禁になってしまうとも言われているので注意が必要です。

切迫性まではいかずとも、初めはくしゃみや咳のときだけ起こる尿漏れだったのに、数年後は椅子から立ち上がるときにも漏れるようになったなど、症状が悪化してしまう人も多いので気をつけたいものです。

気になる症状が続いた場合は、なるべく早く病院で受診をして、医師による診断と治療を受けましょう。手術やレーザー治療を受けるとすぐに効果があらわれますし、体操や薬物による療法でも、少しずつ症状の改善を自覚することができます。

 
【このサイトについて】
「女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド」は、個人が調査・運営しています。
治療・クリニックの最新情報・詳細情報は必ず公式サイトをご確認ください。
また、症状が重い場合は自己判断をせず、必ず医療機関を受診しましょう。